スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダいっぱいのひらひらクレマチス

クレマチス
07 /07 2013
5月のベランダはバラ以外の植物も満開でした。

クレマチスも元気いっぱいでたくさん咲きました~。



早く咲き始めたのはテンテルです。

DSC_670120130529.jpg

ヒラヒラ波打つ花びら(?)が涼しげですね。



クレマチスのつぼみも可愛らしいです。

DSC_695820130529.jpg

しべの黄色もさわやかです。



このような感じでベランダの一番奥側、部屋側に誘引しました。

DSC_695320130529.jpg

テンテル、プリンスチャールズ、ロマンティカ、フローレプレノ(メアリーローズ)
の4種類でクレマチスのカーテンを作ろうと思い、これでも足りないのかな
と思ったのですがすごい勢いでつるが伸びてしっかりとカーテンに
なってくれました。




毎朝のつるの誘引も追いつかずしまいには
ほぼ放置でつる同士が勝手にからまりあってそれでもなんとか
形になったかな・・・・

DSC_749020130626.jpg

写真の奥側はレオナルドダビンチやクレマチスベティコーニングが
咲き始めた頃でした。





ベティコーニング、ひらひらベル型で香りもあって
大好きなクレマチスです。

DSC_670920130529.jpg






この小さな花もクレマチスです。

DSC_672820130529.jpg

ずっと欲しかったけれど諦めていた
ピクシーです。

たまたま近所のホームセンターにて最後の一株
らしく残っていたのを発見して連れ帰りました。
まだ小さな株ですがこの後も次々可愛らしい花を咲かせてくれました。
香りもあるのです。
これから大事に育てたいです。




こちらはプリンスチャールズです。

DSC_689720130529.jpg

昨年は1年生苗で迎えてあまり元気が無かったのですが
今年は元気いっぱいでたくさん咲きました。





テンテルとロマンティカとプリンスチャールズ。

DSC_757620130529.jpg

ここに白い色もあると良いのでは、とまた
頭の中で新しい品種を検討します。



ロマンティカの色は写真でうまく撮れません。

DSC_748720130626.jpg

この色は本物とは随分違います。
もっと深い紫色です。





深い紫と言えばこちらも。
トリカトリです。

DSC_759820130529.jpg

とても美しい色で、しべとのコントラストは
何度見てもため息です。




気持ちゆっくりめに咲き始めました。

DSC_764120130529.jpg

コーネリアと。





ロゼットみたいです。

IMGP488020130623.jpg


DSC_763520130529.jpg

ちなみに奥にちらっと見える黄色はグラハムトーマス、ピンクは
ビアンヴニュ、写真下に見える青の小花はオキシペタラムブルースターです。





フローレプレノは遅咲きでやっとみんなと一緒にコラボしました。

DSC_764920130529.jpg

八重でゴージャスですが花の大きさが控えめなので
ちょうど良いです。



DSC_757720130529.jpg



誘引してある場所はベランダの一番奥で
しかも、その前では洗濯物を干したりして
まったく直射日光は当たらないので
花つきがどうなるかなと心配しましたが


DSC_769020130529.jpg

これだけ咲いてくれればもう満足です。


DSC_765120130529.jpg

ちなみに、花が咲くまでは追肥とともに
2週に一度程度のペースでペンタガーデンも使っていました。


ベランダガーデニングの強い見方

植物がすくすく育つ!ペンタガーデン PRO 350ml【関東当日便】【RCP】
【液肥】ペンタガーデン PRO/350ml *1本売り*



このおかげかどうかはわかりませんが今ではなんとなく
手放せなくなっています。



IMGP488320130623.jpg



他の花たちと一緒にブーケにして
ご近所さんやお友達のところへもらっていただきました。



DSC_773420130529.jpg



育てた花で、たくさんブーケにできるのは幸せだなと
今年初めての経験でした。



DSC_772420130529.jpg


最後までお付き合い頂きありがとうございました。

皆様良い一日を


小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。