スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色んなバラのシュートの花を♪

その他ベランダ全体・DIYなど
08 /28 2012
このところ、暑い間にグーンと伸びたシュートの先に
ポッポッとシュートの花がさいています。

本当は摘み取った方が良いのかもしれないのですが
なんせ、高い高い場所なのでついつい放置してしまって
咲かせています。




こちらはシュートではありませんが可愛かったので。
コーネリアです

IMGP397920120828.jpg

暑い間もあちらこちらで可愛い花を咲かせてくれる
がんばり屋さんです

暑いので花はすぐに痛んでしまうので、これも本当は
咲かせずに摘み取った方が良いのかな。
コーネリアだけは放任して咲いてもらっていますが~。



その、コーネリアのシュートの花です

IMGP398020120828.jpg

たくさんの蕾があります。
わりと、伸び放題になってしまう枝をこまめに整理
しているので、残った枝には栄養分がぎゅっと行き
届いているのでしょうか。






続きまして、レオナルドダビンチです。


IMGP398220120828.jpg


まっすぐにすればベランダの天井につきます。
今年は20リットルの鉢に植え替えたので凄く伸びています
フロリバンダに分類されるのにすごく良く伸びるのですね~。





そして、こちらはマダムピエールオジェのシュートの花です
太陽に向かって気高く首を持ち上げているところ、本当に
力強さを感じますね。


IMGP398720120828.jpg

こちらもすくすく伸びて天井にはとっくにつく長さに
なっています。
支柱で天井ぎりぎりまで誘引して、それ以上は
自由にしなだれさせています。


でも、かなりベランダから飛び出してしまって
いつも強風にあおられて葉もチリチリになっている部分が
多く、なにより、階下のお宅に葉っぱなどが落ちるんじゃ
ないかと気になるので、今日ベランダ内側に向かうように
誘引しなおしました。


来年の誘引もそろそろ考えなくては
脳内シミュレーションが楽しいです



ベランダのシュートの花は現在このお三方です。
少し前にはペッシュボンボン&ビアンヴニュも咲いていました

で、仕事場のほうは~


こちら、ルイーズオディエのシュートの花です

DSC_937620120828.jpg


これも高~いところで咲いていて、本当に気が付かなかった~
良く見ると、隣に写っているもう一本のシュートの先にも
蕾がついていました。


つるアイスバーグはすごい勢いでシュートが天を目指して伸びていますが
一季咲きなので蕾はつかないようですね


と、元気なバラたちの様子でした

最後まで読んで頂きありがとうございます

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。