スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーみなぎるクレマチスの芽吹き!

クレマチス
08 /24 2012
仕事場のクレマチス2種、置いてあったエアコンの室外機カバーが
鉢の重みでネジが外れてしまい
修理のためにカバーを移動するのでやむを得ず、巻きついていた
つるをカットしました。

それが一週間ほど前の事でしたが、既にこちらこんなに芽吹きだしています




DSC_935020120823.jpg


節々からモサモサフサフサ~

ちなみに、上の写真の左下辺りにぼやけて見えるふたばは朝顔の
こぼれ種からのものなのです。
古い土を再利用したので混ざっていたのでしょうね。
抜かないといけないのですが、なんだかど根性朝顔ちゃんを
抜くのをためらってしまいます。



以前の写真ですがこんな花が咲きました。

DSC_892920120709.jpg

品種不明ですがHFヤングの枝代わりの紫泉と言うクレマチスに
似ているように見えます。



そして、もうひとつの鉢も頑張って芽吹きだしています。

DSC_935120120823.jpg

バラにまぎれてわかりにくかったので撮影はしていませんが
上のほうに10センチほど伸びたつるも出て来ています




こちらはこんな花をつい先日咲かせてくれました

DSC_927320120815.jpg

同じく品種不明なのですがマダムエドワードアンドレという
クレマチスに似ているように思います。


以上の2種ですがこの季節にここまでガッツリ切り戻して良かったのか
どうかわかりませんが、今後の成長を見守ってみます。



そして、こちらは昨日切り戻した仕事場のトレニア。

DSC_935420120823.jpg


切り戻してみると株の内側は結構傷んでいるようです。
液肥を与えておきましたがこの後どうなるでしょうか。




これが切り戻す前までの様子とほぼ同じ感じです。

DSC_918120120801.jpg

またこのくらい咲いてくれるとうれしいです

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。