スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレマチスが花盛り♪

クレマチス
08 /15 2012
昨日の雨、あんな事は生まれてはじめてくらいの
恐怖を感じるほどの本当にすさまじいものでした。

前の川がどんどん増水していって河原の遊歩道も水に沈んでいるし
前の道路も腰くらいまで冠水していて、ちょっとした陸の孤島と
なっていました。


さて、その豪雨も植物たちには恵みの雨だったのでしょうか
みな元気に生き生きしています。

中でもクレマチスがどんどん開花しています。

ベティコーニングとコーネリア。

IMGP393920120815.jpg

ベティコーニングは1番花よりもサイズは小さめですがたくさん
咲いているかも。
良い香りに癒されます。




こちらは、テンテル。
薄いピンク色、結構花持ち良いです。

IMGP395320120815.jpg



そのお隣ではトリカトリ。開花するまでどのつるなのか
わからず、なんだろうと楽しみにしていました。

IMGP394820120815.jpg




たくさん咲いてきました。

IMGP395220120815.jpg

突っ張りポールが味気ない~



お隣さん同士でこんな感じです。

IMGP395120120815.jpg

もう少し近くで咲いたらよかったかな~
いやいや、充分です。


ロマンティカも咲いています。

IMGP395420120815.jpg

が、なぜかベランダのコンクリートの塀の方に
かたまって咲いています。
暑くないだろうかと心配になりますが平気みたいです。

まだまだ蕾もあります。1年生ですがやる気満々。
こんなに元気なので咲いてもらっていますが良いのでしょうか。

トリカトリと良く似ていますがロマンティカの方が花びらが細く
色が薄いかな。いや、色は1番花の時はもっと渋い色だったような・・・

あまり頼りにならない記憶です。
なんだかこの色が好きでついつい同じような品種をお迎えしてしまって
います。




そして、最後は仕事場の名前不詳のクレマチスちゃん。

DSC_927320120815.jpg

今朝、ひとつだけ頑張って咲いてくれました
小さく咲きましたが元気が出る色ですね
可愛い~

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。