スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレマチス プリンスチャールズでした

クレマチス
07 /21 2012
ベランダ西側の簡易ワイヤーラティスに誘引してあるクレマチスは
4種類あります。

DSC_677720120509.jpg

これは設置した当時のワイヤーラティス(いや、そんな立派なものでは
ありませんが)です。


今はかなりつるが複雑に絡み合っています。下のほうだけですが

その中で一番大きいのはテンテル。
春に可愛い花を咲かせて楽しませてくれ、花後は剪定して
2番花を待っているところです。

で、先日蕾が上がってきたのでそろそろ2番花かと期待していたところ
開花したらトリカトリだったと言う予期せぬ開花でした

そして、このところまた大き目の蕾がついていたので、つるをたどって確認して
どうやらロマンティカではないかと思っていたのですが・・・・。


IMGP383120120721.jpg


今朝、咲いているのを発見
なんと、プリンスチャールズでした

おぉ、オリンピック開幕にあわせて咲いてくれるとはなんと
グッドタイミングな。

プリンセスダイアナもお迎えしておけば良かった


今年、通販で(通販で植物を購入するのは初めてでした)購入した本当に小さな小さな
おチビ苗でした。
送られてきた時には挿し木したばかりかと思うほどひ弱で
根もまわっていなくて、しかもポットが倒れ、中の土がダンボールに
こぼれていて、こりゃ上手く育たないのでは?と心配していたのです。




そんなちびっ子ががんばって花を咲かせてくれるとは

うちの苛酷な環境で良くがんばったねぇ、強い子やなぁと
褒めてあげたくなります。

IMGP383220120721.jpg

あとひとつ蕾が確認できたのでそれが咲いたらカットして
大きくなるために頑張ってもらいます。



小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。