スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めまぐるしいベランダの動きあれこれ

その他ベランダ全体・DIYなど
06 /05 2012
クレマチス ベティコーニング、2年生の株と言うのにそれはもうたくさんの
花を咲かせて楽しませてくれました。
そろそろつぼみも少なくなり1番花は終わりに近づいてきているようです。
毎日、石鹸のような香りをベランダに漂わせてくれていたのもここ最近は
だいぶかすかな感じになってきました。


IMGP346420120604.jpg







クレマチス フローレプレノは今花盛りというところです。
咲き始めるまで沈黙が長かったのに咲き出したとたんに一斉に
みんなで開きました。
そして、意外なのは花持ちが短いと言いますか、花の周りにある
長めの花びらが散るのが早いです。



IMGP346220120604.jpg





周りの花びらが散ったコロンとした姿も可愛いです
この姿になってからは花持ち良いのですよ。

IMGP346620120604.jpg






オダマキチームは元気いっぱいたくさん花を咲かせてくれましたが
そろそろ種を取ってみようかなと花がら摘みを控えています。

IMGP344720120604.jpg







オダマキの花はうつむいて咲きますが、終わりに近づくと上を向いてきます。

IMGP345120120602.jpg









緑色のぷっくりしたところに種がたくさん入っています。
オダマキはこれを取ってすぐに撒く方が発芽率も良くて苗が冬を迎えるまでに
ある程度育つので良いそうです。
うまく育てられるかな


IMGP344620120602.jpg

オダマキたちは本当にたくさんの花を次から次へと咲かせて
楽しませてくれました。
花後は日陰において涼しくして夏越しに挑戦です。






夏越しと言えば他にもこのスカビオサもそろそろ夏の暑さから守ってあげなくては
ならないようです。
たくさんつぼみはありますが、なかなか咲かせるのに時間がかかるようで
やっとこさ1つ咲かせてくれました。
少し色が薄いようです。

IMGP350420120604.jpg






こちらはパルマスミレと言ってとてもとても香りの良いスミレです
花はとうに終わっていて葉がどんどん成長してきていますが、夏の暑さが
苦手とのこと。
こちらも涼しく管理していきます。
ちなみに寒さも苦手とか。うちの苛酷なベランダ環境でうまく生きていけるか
どうか。頑張って欲しいです



IMGP345420120604.jpg







そして、大好きなラベンダー
でも夏越しが本当に難しくてなかなか成功しません。
この株も今年迎えた株です。まだ購入時のポットのままなので
植え替えしてあげなくては
そして、そろそろ入梅なのでばっさりと刈り込んで涼しくしてあげないと
いけませんね。


IMGP345820120604.jpg








オレガノ ロツンディフォリウムです。ケントビューティもあります。
両方とも摘心したら脇芽がどんどん伸びてきました。
とても元気元気
綺麗な緑ですねぇ~

IMGP345220120604.jpg







こちらも、摘心してどんどん脇芽を伸ばしてくれているステビアです。
ステビアって本当に小さな葉っぱ1枚でもあま~いのです
大きく育ったら葉を収穫して水から煮詰めてシロップを作っておくと
カロリーオフの甘味料になるのだそうです。
こんなに甘いのに虫はまったく付きません。

IMGP346020120604.jpg

ステビア農法なるものもあるそうで、刈り取ったステビアを土に混ぜたり、混植して
育てた果樹がとても甘くおいしくなったり、植物みんな元気に育つのだそうです。
興味深いですね。








こちらは、オキシペタラム ブルースターです。
青い可愛い花が見たくて今年迎えました。
可愛らしい丸い葉っぱ。
摘心しましたがどういうわけか脇芽はひとつしか出ません
摘心の意味なし
うちの環境があまり良くないのかもしれないですね。

IMGP345520120604.jpg

ほら、みんな片方だけ(笑)

IMGP345720120604.jpg


オキシペタラムの花はこんな感じです。可愛いでしょう
バラと一緒にあわせたら素敵かも~と目論んでいます。

オキシペタラム ‘ブルースター’
オキシペタラム ‘ブルースター’

オキシペタラム ‘ブルースター’
価格:315円(税込、送料別)







新苗で迎えたミニバラ シュネプリンセス。
元気いっぱいですぐに蕾をつけますが今は摘蕾しています。

IMGP346120120604.jpg
今、またバラ欲しい病になっていて・・・。
もう場所が・・・。でもミニバラなら~・・と悪魔がささやくのです。

ちなみに、やはり香りがあるものに惹かれるので
候補としては(あくまでも候補ですよ
オーバーナイトセンセーション、スイートチャリオットですかね~。
それと香りは薄いようですが白バラのスノーシャワー

あぁ、でもぐっと我慢です。
もう少しベランダを片付けてからですね。








最後に、昨年初秋にまつおえんげいさんから迎え、たくさん可愛い花を咲かせて
楽しませてくれたチョコレートコスモスです。
冬越し成功して寄せ植えからも独立しています
こちらも摘心したら脇芽を元気よく伸ばしてくれています。
が、やはりうどん粉がすぐにつきます。
なのでせっせとアグリチンキやら、竹酢液やら散布しています。

花はいつごろ咲くのかな

コスモスだからやはり秋なんでしょうかね。
チョコレートコスモスも色々品種があって、調べても良くわからないのです。
しかも、私の持っているこの子がなんて言う品種かわからない~

IMGP345320120604.jpg


と、今動きのあるうちのベランダの植物たちでした
どんどん変わるベランダの様子を少し残せたかな~

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。