スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つるアイスバーグ頑張って開花し始めました

バラ・つるアイスバーグ
05 /19 2012
数日前から、つるアイスバーグが咲いてきています。
このところどんどん緑が変化していってなかなか追いつけないです


DSC_735820120518.jpg



つるアイスバーグも昨年新苗で迎えました。
これが、「ザ・」と言う状態で、葉っぱが2枚ほどだけ付いた1メートルほどにまっすぐに1本伸びた茎、しかも天辺はパッツリ切られており、札がかかっていなかったらバラとは気が付かない見かけでした。



DSC_731520120518.jpg


とりあえずでも昨年は家のベランダで養生しながら育ってくれて、一本枝から細いひょろひょろした枝をわりとたくさん伸ばしました。

どれも直径5ミリ程度のひょろっこい枝ばかりで花が咲くのかと心配しましたがそんな枝からもたくさん蕾をあげて今頑張って咲いてくれています。
しかし、仕事場は昼から日当たり良くなるのでこれからの季節西日がきつくて花がすぐにチリチリになってしまいそうです



DSC_750520120519.jpg


そして、ちょっと気になるのは葉っぱの色がなんだか薄く葉脈が目立っていること。
今は18リットルの鉢に植え替えたばかりなので根詰まりでもないだろうし、でも根っこが弱っているのかなと心配しています。

鉢に直射日光が当たるのでこれも早く対策をと思っているのですが重い腰がなかなか上がってくれません
これから真夏になるのに、急がないと


DSC_751220120519.jpg


最近良く広告で見かける「リキダス」がちょっと気になっているところです
根っこ強くするとか
良いな良いな、その響き~

今はメネデールや菌の黒汁をあげたりしています。




とは言え、根元あたりから元気なシュートが4本ほど出始めています
昨年は一本枝のままだったので今年はどんどんシュートを伸ばして枝が増えてくれるとうれしいな



おまけに、これはつるアイスバーグの足元においてあるワイルドストロベリー。

DSC_736320120518.jpg

花が咲いたなと思っていたらもう赤い実をたくさんつけています。
甘い香りを当たりに振りまいています。
ランナーでどんどん増えるので知人、お客さまなどにもらって頂いているのですが嫁入り先でも元気に実を付け出している様子でうれしいです。



小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。