スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーネリア開花と羽衣ジャスミンの香りのベランダ

バラ・コーネリア
05 /10 2012
ベランダは本当に毎日どんどん変化していきます。
緑のパワーは凄いですね。


さて、そんなベランダ今は羽衣ジャスミンが満開を迎え
すごく良い香りが~
家の中にいて窓を閉めていても部屋の中に香りが入ってくるほどです

DSC_677320120509.jpg

アントンさんもクンクンしますか

しかしこの良い香りのジャスミンも、少しだけ困った事が。
それは花がら摘みなのです。

DSC_676220120509.jpg

こんなに可愛い花ですが花が終わってくると茶色っぽくなって
見た目に宜しくありません。
が、この小さな花がらをどうやって摘むのか悩んでしまいます。
ひとつずつはさみで摘み取るなんてことは・・・想像するだけでも頭痛が(笑)

放って置くとポトポト落ちるし、良くわからないので茶色くなった
花だけを指でつまんで引っ張って取り除いておりますが・・・。
時々間違って蕾を摘んでしまったりするんですよね

どうやって処理するのでしょう・・・。謎です。



さて、気を取り直して。
火曜日にあらま~、この前アブラムシまみれになっていたコーネリアの蕾が色づいてきた~。
と思って写真を撮ったのですが

DSC_676520120509.jpg

後姿をパチリ





昨日には、開花しました

DSC_677820120509.jpg

小さな1輪。
本当に可愛いなぁ。咲き始めは濃い色で時間と共に褪色していき
房前の中でもいろんな色が楽しめたりします。





蕾は濃いピンク。
咲いたらアプリコットがかった薄ピンク色。

DSC_678420120509.jpg

蕾がたくさんあるので、これからたくさん咲いてくれると思うと楽しみです。
ここにはクレマチスベティコーニングとフローレプレノも絡まっていて蕾もあるので
コラボしてくれたらうれしいなぁと思っています。

ちなみにナエマも一緒においてあります。こちらも蕾がどんどん
膨らんできていますっ



小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。