スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコン室外機カバーを大改造

その他ベランダ全体・DIYなど
05 /10 2012
仕事場用のエアコン室外機用に2年ほど前に購入したカバー。
室外機が大きいので通常の大きさだとカバーできないため
大型のものを探して購入したのがこれなのですが・・・。


大型木製室外機カバー WSC-990
【アイリスオーヤマ】 エアコン室外機





横幅はバッチリOKだったのですが高さが非常に高い~


どんな感じかと言うと、こちら。

DSC_589720120509.jpg

意識して撮影した写真ではないので自転車とか写りこんでいて
わかりにくいですが


室外機とカバーの上の隙間が気になる、気になる、気になる・・・・・。
やっぱり買い換えようかな?

こんなアイアン製のがお洒落かも~




と色々な誘惑に打ち勝ちながら、はや2年。

いえいえ、そんな買い換える余裕などありませんっ
ならば、作るしかないっ[emoji:v-91
といっても新たに材料を購入するのも費用がかかるし、ここは改造です




ということで、大改造してみました~

DSC_662820120509.jpg


作業に必死でこちらも工程の写真は一切撮影しておりません



初めはすべて単に切って低くしようと考えましたが構造上
非常に難しいとわかり断念。

そこで、天板部分(すのこ状のものを乗せてねじで組み立てるしくみになっている)
を取り外して、室外機の高さに合わせて設置しなおす方法に
チャレンジしました。

用意したのは胴ぶち用の角材(胴ぶちといって売られていました)と
木を削るトリプルカッターと言う商品名で販売されていたもの。
電動ドライバーに付け替えて使用します。

triplecutter.jpg

そのほか、ねじなど適当に必要な分を。

トリプルカッターは天板を支える、カバー後方の胴ぶちの役目をするものが
横足にはめ込み式になっているのでその溝を掘るために使用しました。



室外機の高さに合わせてカバー内側に胴ぶちを打ち付けています。
色が塗られていないのが胴ぶちです。
その上に天板を乗せて固定しています。

DSC_663220120509.jpg

胴ぶちを打ち付ける場所は強度を持たせるためにカバーの斜めに組まれたの板が
重なっているところにしました。




このくらい低く出来ました。
元の位置だったところには先に説明した後方の胴ぶちがはめ込まれていた溝が
あるのがわかります。(縦長長方形の溝です)

DSC_663520120509.jpg

天板だけを下げる事によって、囲いが出来た感じになって上に置いてある鉢などの
目隠しにもなります。


あとは、ペンキ塗りしようかな~と思っています
が、重い腰はいつ上がることやら~


しかしこれで、ずっともやもやしていたものがスッキリしました~
お金をかけずにガーデニング、がポイントですっ



小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。