スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憂鬱なワクチン接種

アントンの日記
05 /01 2010
4月13日(火)
獣医さんから素敵な招待状、じゃなくてワクチン接種の
お知らせが届いていたので勇気を振り絞って行って来ました。


獣医さん嫌いのアントンさんですから、そりゃもう毎年暴れ放題。
去年の様子はこちら

旦那さんは待合室でどれだけアントンさんの叫び声が聞こえるか
聞いておくということで診察室へは入らず。


ところが!
今までなら体温測定すらも大暴れして出来なかったのに
この日の看護師さんの「洗濯ネットの網目から体温計を入れましょう!」
というグッドアイディアのおかげで私ひとりの保定ですんなり体温測定
終了~!
体重測定もその流れでやはりすんなり終了~!


と、そこで先生が登場!
「体温、測れたみたいですね(笑)」とか「体重少しだけ減りましたね」
という普通の子ではありえないお褒めのお言葉を頂戴しました(笑)

注射の方もササッと済ませていただき無事に終了~!

待合室に出たら旦那さんが「え?もう終わったん?!?」
ギャースアントンを 期待 覚悟していただけにあまりに
あっけなく終わって残念だったような?

いやいや良くがんばってくれました。
来年のワクチンはもっとおりこうさんになってたらどうしましょー!



終わってからの車の中のアントンさん。
ヤクザ・・・。
20100428IMGP2203.jpg
だから、その顔怖いですから~!



帰りに仕事場に寄った時のアントンさん。
緊張してドキドキしています。
20100428IMGP2208.jpg
昔は良く来ていたのにねぇ。もう忘れたんかな?




帰ってからは疲れたようで翌日までグースカ眠ってました。
20100428IMGP2210.jpg
新聞シーツクッションがやっぱりお気に入り♪


えらかったね!アントンさん!

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。