スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の出来事

アントンの日記
09 /21 2009
良いお天気でヘルマンリクガメのリリーさんもご機嫌です。
20090921SH380027.jpg
ロシアリクガメのロッシーはじっとしてあまり動きませんがリリーさんはベランダから何度も
部屋に入ろうとチャレンジします。




和室がだめならリビングからだ~!
20090921SH380037.jpg
こちらでは、アントンさんのお尻に行く手を阻まれている様子です。



と、のんびり過ごしていましたが、それは突然のことでした。





20090921SH380039.jpg
料理を始めたわけではありません。
実は、昨日アントンさんのおしっこが突然ちょっとずつしか出なくなってしまいました。でも昨日は獣医さんももう間に合わない時間。とりあえずウェットのごはんをたくさんのお水でシャバシャバにしてたくさんお水を飲めるようにして仕事へ。途中一度旦那さんが様子を見に帰ったらトイレに大きなおしっこ玉があったのでちょっと一安心。夜もたくさん水を飲ませ、たくさん尿を出せたのですが心配なので今日獣医さんに行ってきました。お玉はおしっこをキャッチするためのもので、お弁当に入れるおしょうゆの入れ物はおしっこを入れて獣医さんに持っていくためのものでした~!




今回は、今までよりちょっとおとなしく(それでも洗濯ネットINでバスタオルぐるぐる巻きです)体温も測れました。洗濯ネットも破れなくておりこうでした。
って、どんな褒め具合!

結局、ストルバイトでした(涙)潜血反応が出ていないと言うことでまだちょっとましだったのかなぁというところではありますが、それでも治療用のフードを出していただきこれから2週間このフードのみで頑張ることになりました。しかし、これ、与える量がめっちゃ少なくて・・・。これからの2週間はアントンさんに襲われることを覚悟しながら、病気を治すことに集中します。
20090921SH380034.jpg
そうだ~!その調子だ~!

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。