スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りのサワードリンク&新入生

両生類
07 /19 2009
先日ライムとレモンをお酢に漬け込んだサワードリンクを作ったのですが思いのほかおいしかったので今度は生のパイナップルとグレープフルーツで作ってみることにしました。
どんな味になるか楽しみです。
20090718IMGP1136.jpg
漬け込み期間は、約1週間で出来るため、棚に眠らせたままの梅酒みたいにならないちょうどいい期間です。
この中のパイナップルは相当すっぱいと思いますが、すっぱいもの好きにとっては、1粒で2度美味しいという感じです。

★サワーレシピ パイナップルバージョン

生パイナップル 100g
穀物酢      200cc
氷砂糖      200g

★サワーレシピ グレープフルーツバージョン

生グレープフルーツ(房から出したもの) 200g
穀物酢      400cc
氷砂糖      300g


この原液を水や炭酸水で5倍に薄めて頂きます。
お勧めですよ~♪




さて、アントンさんですが爪とぎで爪を研ぎながら眠ってしまったようです。
大雨のおかげでちょっと涼しくなったのでエアコンを思い切って止めたらアントンさんにとっては過ごしやすいようです。
20090718IMGP1140.jpg
ちなみに新しい爪とぎより古いぼろぼろのほうが好きなようです。 

ここ数日甘えん坊度がますますUPしています。きっと来週22日は新月で日食もあるし色々影響を受けているのだろうなと、勝手に思っています。実際、動物たちはそういうものに人間よりもかなり敏感です。



そして、ここからは苦手な方はごめんなさい、のカエルネタです。旦那さんの趣味です。
こちらベルツノガエルが新たに仲間入りしました。
20090718IMGP1159.jpg
大きさはまだ100円サイズですが、大食漢です。
貯金箱と言われるぐらいの大食いです。
英名ではHorned Frogと言われ、その名の通り、おとなのオスはラッパのような、町内中響き渡るような大声で鳴きます。今は亡くなってしまったのですが以前飼っていたベルツノがある日突然なき始めた時はそれはもうたいそう驚きました。自分の家からあんな音が鳴るとは想像もしていなかったのでそれがカエルの声と気がつくまで時間がかかりました(^^)とても長生きで、もう一匹いるクランウェルツノガエルは今年10歳(10年)になります。



そして、アマゾンツノガエルも加わりました。先ほどのベルツノもそうですがまだおたまじゃくしから上陸したてのようでちょっとしっぽ部分の骨がまだ出っ張っているようです。
20090718IMGP1158.jpg
このカエルの魅力はこのフォルムですね。
この写真からはわかりにくいですが、
ツノガエルの特徴の目の角が立派に伸びております。


ちょっとカネゴンかごん太君に似てませんか?
20090718IMGP1157.jpg

あと一匹、写真はありませんがカジカガエルのオスもも仲間入りしました。
もとからいるメスと一緒に入れましたら寄り添っていることが多いです。
みんな、長生きしてほしいです。

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。