スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな恐竜に会いに。

アントンの日記
06 /28 2008
南港のATCで今日と明日開催されるレプタイルズフィーバー2008と言うイベントに行ってきました。

知人もブースを出していたのでどんなものかと覗きついでに・・・。と思ったらものすごい人人人・・・・!忙しそうだったのでゆっくり話すこともできずショボショボな差し入れを無理やり渡してお目当ての小さな恐竜たちを見て回りました。
ちなみに、私の大好きなやもりーズ&けろたんズがそこかしこにやんややんやと!思わずつれて帰りそうになりました。


PA0_0021.jpgそんな中これにはびっくり!
わかりにくいですね。大きなトカゲにデニム地の服を着せて抱っこしていらっしゃる図です。そしてトカゲがトカゲを品定め中に笑わせていただきました。

それにしてもすごい人出でそれぞれのブースの前にはどこも黒山の人だかり。中々ゆっくり見ることはできませんでした。

PA0_0020.jpg写真もゆっくり撮る余裕もなく。
なんだかあとから見たら上のおめかしトカゲさんとこの立派な馬のお尻の写真だけでした(汗)


すごく楽しかったのですが時間の都合でどうしてもゆっくり見れなかったのが残念です。
どうしてもこういうイベントは土日に開催されますから、仕事が休みじゃないのがほんと残念です。

そうそう、先日新しい仲間が増えました。
それは。
DSC00650.jpgカジカガエルさんです。

4年ほど前にもカジカを飼っていてとてもきれいな声で鳴いてくれて暑い夏を涼やかに過ごさせてくれたものでした。冬眠させなかったので寒風吹きすさむ元旦にも鳴いてましたが。
しかし残念なことにそのカジカはケージの隙間から脱走してしまい帰らぬカエルとなってしまいました。
カジカって清流に棲むことから弱いイメージがあったのですが飼ってみるとかなり丈夫で性格も物怖じせず陽気で、アオガエルなのにどちらかと言うとアマガエルっぽい図太さを持ったカエルだと印象がガラリと変わったカエルでした。
それから、以降なかなか飼う機会が無かったのですが先週いきなり旦那さんが「カジカ飼う!」と言いだしてやってきたと言うわけです。


DSC00649.jpgところが、来たカジカを見ると・・・。
「でっかいなー。」
・・・。そう、メスだったのです!メスだと、鳴かないのですよね~あはは・・。
でもでも、実はメス、欲しいなぁって思っていたのです。オスをもう一匹飼って本格的なテラリウムを作って冬には冬眠にチャレンジ!そして来春には卵を産むか!?おぉ~!夢は広がるなぁ~。清流を再現できるでしょうか。以前一度テラリウムに挑戦したときはやはり難しくて断念してしまったけど。でもカジカの冬眠、がんばって成功させてみたいなぁ。

ちなみにこのメスカジカさん、すごく人馴れしていてコオロギ持った手に飛びついてきて食べてます(^^)可愛い♪

そして一緒にやってきたもうひとつ。
DSC00647.jpg茶トラハチワレの巨猫!が見ているのはシュレーゲルアオガエルのおたま!シュレも旦那さんが昔から欲しかったカエル。ちょっと田舎の田んぼに行けばいっぱいいる。神経質だと言うから大丈夫かな?これからもうちょっとしたらみんな上陸し始めるのか~。楽しみ~(^^)
こうなったら私もアマガエルのおたま、捕まえてこようかな?(^^)

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。