スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫とうさぎと野菜とカメと。

アントンの日記
05 /01 2008
PA0_001620080501.jpgあっというまに5月。時間が過ぎるのが速すぎる!

あれからジャッカルさん獣医さんに行き、呼吸も楽そうで検査できるのではと期待するも「まだ危ないです」とのことで検査は見送りに。同じくすりを今回は2週間分頂いてきました。
でも腫瘍(であれば)の炎症が薬で抑えられているだけで徐々に大きくなってくるので次第にまた症状が出てくると思われると。すべて腫瘍であればという仮定でのお話なのでなんともすとんと入ってこない。いったいどうなってるんだろうか。

お水を飲むのも少し辛いようなので水入れも給水ボトルをやめて固定式のお皿にしてみたところこの方が楽に飲めるみたい。ごはんもあまり低い位置でかがんで食べるのが辛いようなので高さのあるグラスに入れていつも満タンにして高い位置で食べられるように。



PA0_001420080501.jpg一方、アントンさんは最近いっそう甘えん坊ちゃんに。ジャッカルさんにつききりなのでちょっとやきもちを焼いているようです。
この写真、ピンボケすぎですがアントンさんのお手てとあんよが可愛かったので。
わかりにくいですが、足を伸ばして座っている私の太もものところに乗っかってきて腕にじゃれている図です。右上から伸びているのが私の腕。手をガブされて痛いのですっぽりと袖の中に入れています。こうやって膝(性格には太もも)の上でガブガブ、けりけり、ゴロゴロするとちょっと甘えん坊が納まって寝てくれます。夜も最近毎晩のように、寝ようと思ったら運動会が始まって階下のお宅にご迷惑なので抱っこしてあやす(ガブ、ケリ、ゴロ)と落ち着いて寝ます。でもまた夜中の3時から4時に再度運動会&抱っこ。放っておくのが一番なのでしょうがなんせ集合住宅なのでそういうわけにもいかず、どんどん甘えん坊ちゃんアントンさんが出来上がっていくわけです。


PA0_000420080501.jpgこれは私側から撮影した写真です。
終いには、こうやって寝始めます。不自然な寝姿です。まさにだっこちゃんアントン28号です。




PA0_00020080501.jpgところで、お休みだった昨日は大忙しでした。
冬の間は地味だった家庭菜園。(でも結構大根やブロッコリー、水菜などいろいろ楽しみました)
今は冬の間に育てていたたまねぎ&スナップエンドウが収穫を迎えています。もうすぐソラマメも収穫が始まりそうです。先月あたりから夏のお野菜の準備も始動しています。ジャガイモを植え付け、とうもろこしの芽もちらほらと出てきていますし、昨日はなす、ピーマン、万願寺ししとう、トマトを植えつけました。
アスパラは3株あるのですがちらほらと収穫できるようになりました。1つの株はまるでたけのこのようなアスパラが2本生えてきましたが光合成のために伸ばしてあります。ぐんぐん伸びて私の背よりも高くなってしまっています。

午前中のジャッカルさんの食糞タイム以外をねらって農作業完了!
既にこの時点で暑さと(未だに)慣れない農作業のせいでヘロヘロ。

お昼に帰宅しレトルトカレーで昼をすませ今度は家のベランダを片付け。
再び昼頃からジャッカルさんの食糞タイムなので家で用事をしていれば合間を見て食糞を食べさせられます。
今年はベランダでは緑は増やさない、と決意していたのに既に今の時点でベランダは緑だらけ!アロエベラにも蕾がついてびっくり。冬の間結構寒い環境にしていたのに、頑張って花を咲かせるとは!恐るべし!いちごとワイルドストロベリーがワサワサしているし陸ガメ&うさ用のレタスたちがモリモリ育っています。このレタスをカメやうさぎにあげると大喜び!刈り込みすぎてスーパーでレタスを買ってきて与えたら残してました。

ほかには毎年植えるカサブランカも元気に伸びています。今年は去年の球根も育てていてうまく咲くかどうか楽しみです。
また、ホームセンターで見つけた「チュベローズ」の球根を昨日植えつけました。チュベローズって香りは嗅いだことが無いのですが精油ではとても高価で手が出ないのでお花で香りを楽しんでみたいと思います。



PA0_001820080501.jpgそして、これまた見えにくいですがめだかたちも増え、元気に育っています。中に入れたカモンバとホテイアオイがこれまたぐんぐん成長中。ホテイアオイの花が見られると良いなぁ。
今年はハスを育てようと意気込んでいたのですが気がつけばハスを置くスペースが無いかも。日光大好きなハスは日当たり一番の場所に置かないといけないのですがもうベランダはぎちぎち。さて、どうしようかなぁ。ことしはホテイアオイで我慢かな・・・?



DSC00283.jpgそして、ずっと気になっていたミズジドロガメのお引越しを。
数日前から2匹いるメスが後ろ足で床をホリホリするのでこれは産卵だ!と言うことで土を入れたケースにお引越し。
毎年、産卵の準備をしていなくて水の中で産んでしまい自分で食べてしまっていたのですが今年は子ガメを見るのだ!ということで張り切って入れてみるといきなり1匹のメスが土にもぐりこんでなにやら様子がおかしい!まさか産むの~?とドキドキワクワクしながら様子を見守っていましたがあまり見ていても警戒するかも、と放置して軽く夕飯の下準備をしてから仕事場に。この時既に夕方5時過ぎごろ。ジャッカルさんの食糞も終了です。

仕事場に行き雑用をして、そういえばガソリン入れに行く?とか言いながらスタンドまで言ったらかなりの行列ができていたので嫌気がしてガソリンいれずに帰ってきました。行列に並べないせっかちな関西人そのものでした。今日になって「昨日やっぱり入れときゃよかった」と心の中でちょっと後悔しているのではありますが(笑)


DSC00285.jpgそして、ようやく夜8時過ぎに帰宅。急いでカメのケースを覗いてみると土にもぐっていたカメさんは水の中に入っていて土が妙にきれいに均されている!だんなさんに見てもらったらなんと4個たまご産んでいました!いきなり産んだのでほんとびっくり!
カメの卵は生まれた状態と同じ向きにしないと胚が移動してしまうと死んでしまうのでそーっと掘り出して孵卵床に移動です。上に水性ペンでX印をつけて間違わないようにそーっとそーっと。
孵化まで3ヶ月から5ヶ月くらいかかるそうです。
これから楽しみです!

とまぁ、昨日は本当にヘロヘロな体に鞭打って動き回った一日でございました(^^)






小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。