スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アントンさん3歳に

アントンの日記
04 /19 2008
PA0_003920080416.jpg4月16日がアントンさんの誕生日と言うことになっています。
保護したのが3年前の6月16日でその日に獣医さんに連れて行ったところ生後約2ヶ月くらいとのことだったのでそこから2ヶ月さかのぼってこの日が誕生日と言うことになっているのです。

と言うわけで、16日は仕事が終わってからアントンさんになにかプレゼントをと思い、近所のペットショップまでアントンさんと一緒にドライブして来ました。車の中で待つアントンさん。
結局ペットショップでは思うものが見つからず、別の店で買った甘栗がアントンさんの誕生日プレゼントになりました。が!あれだけ好きだった甘栗を「いらない!」と!最近ダイエット食意外与えないようにしていたせいでか偏食になっているのかな?

何はともあれ、ここまで病気もせず元気に過ごせて何よりです。これからも元気で、そしてちょっとダイエットしてスリムになってすごして欲しいものです。




ジャッカルさんはあれから頂いたお薬を飲ませてもどんどん様態が悪くなる一方で呼吸もできなくなることが多くなっていました。ごはんも食べたいのに食べようとするとくしゃみのようなものが出てえづくし腹ばいになるのが苦しいようで眠ることもできない日々が続き病院に連れていくのも無理かと思われたのですが何とか頑張ってもらって再度行ってきました。

原因が知りたいので検査ができるならと思ったのですがやはりレントゲンを撮影する際にでも呼吸が止まりかねないとのことで断念し、口の中だけ見ていただくと歯はそれほど伸びていないとのことでした。歯が伸びて口に刺さって食べられないのではないかとの心配がなくなって一安心しましたがそれ以外で肺か鼻の奥のほうになにか腫瘍がある可能性が高いようです。今回、ステロイドをもらってすぐに飲ませたところかなり効いているようでくしゃみもまったくなくなることはありませんが、随分と楽に呼吸ができるようになりペレットも牧草も食べてくれるようになっています。一週間このお薬を続けその後はどうなるのか・・・。
こんなに楽そうな姿を見られるのは本当に嬉しいです。このまま病気も消えてなくなってくれれば言うことは無いのですが。でも奇跡があるかもしれませんからあきらめませんよ~!

しかし、ジャッカルさんは無邪気です。少し様態がよくなったおかげでまた良く走り回るのですが体に障りやしないか心配するほどです。
ご心配くださったり応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。寿命があるのは仕方の無いことなのですがジャッカルが頑張っている限りはこちらもできることをしてあげられたらと思っています。なるべく苦しみを取り除いてあげられるようにしてあげたいと思っています。
本当にありがとうございます!

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。