ペッシュボンボン、開花し始めました

バラ・ペッシュボンボン
04 /27 2013
昨日は突然の嵐でもの凄い突風と雷雨でした。しかも寒い

仕事中もベランダの植物が気になる気になる(笑)

バラの新しいステムが折れてるんじゃなかろうかと
ハラハラしましたが帰って真っ直ぐベランダに行ってみると
みんな無事で何より。

先月、やっとこさ誘引完了して、これからどんな風になるかなと
楽しみにしていたベランダ。
先月の様子はこちら★


今日現在はこのような感じです。

IMGP475620130427.jpg

だいぶ、繁ってきました
ワクワクしますね~


この、なんちゃってアーチの上の部分、ビアンヴニュと
グラハムトーマスとコーネリアを誘引しています。
横から見てみると・・・。

IMGP475120130427.jpg


こんな感じです。
良く見てみると、蕾がどんどん上がって来ています
ベランダの内側に50センチくらい奥まった場所にあって
しかも高い位置なのでほとんど今は直射日光は当たりません。
蕾たちは太陽を求めて?前にせり出して見えますね。

咲いたらどうなるだろうと、想像している今が
一番楽しいかも

そのバラの向こうに小さく写っている紅色っぽいもの。



それがこちら。

IMGP475420130427.jpg

羽衣ジャスミンの蕾です。
もうそろそろ咲きそうです。こちらも太陽に向かっています。
全ては写っていませんがたくさん蕾があるので
咲いたらまた良い香りに包まれるだろうなと、
これまた一人でにやけております。


そして、ベランダ反対側もすごく繁っています。
その中で、少しずつ開いて来ているのが・・・。

IMGP474720130427.jpg

ペッシュボンボンです。
すごく大きな蕾で重たいのか、ベランダの手すりに
寄りかかっています。

この一帯、ジャングルみたいになっていてこの写真も枝を
かき分け腕を伸ばしてシャッターのみ押す、という
撮り方でしか撮れませんでした。
当然、香りも確認できず・・・。


何とかしたいですが、情けない事に、最近くしゃみをした際に
腰を痛めて普段の歩くなどの行動も怪しげな調子の
私ですのでもうちょっと養生して
ジャングル整理に挑もうと思っております。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。
それでは、良い一日を。

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。