緑いっぱいのベランダと枯れたチョココス

その他ベランダ全体・DIYなど
07 /28 2012
いよいよオリンピックが始まりましたね。
今朝はちょうど早起きしていたのでちょこちょこ見ていました。

途中、一旦仕事場に行った間に日本の入場は見逃してしまいましたが。


とにかくこんな不景気な時にアスリートの皆さんが挑戦している
姿を見ると元気が出ますよね。

これからの2週間ほど、楽しみに観戦したいと思います。




さて、この暑い中植物たちはなんとも元気いっぱい
ラティスのクレマチスやコーネリアはすごい勢いでどんどん伸びては
花を咲かせています。

ラティスの側面。わさわさ~

IMGP387120120728.jpg


フローレプレノのしずくのような蕾がわんさかわんさかです。




たくさん咲いてどんどん散ります。
と言う事は・・・掃き掃除掃き掃除

IMGP387220120728.jpg



少し遅れて咲いたベティコーニングも。

cats20120728.jpg


コーネリアは常にどこかで咲いている感じです。
このコーネリアは枝を色んなところから四方八方に伸ばすので
他の植物を影にしてしまいがちです。
そんな時はじゃんじゃんカットしてすっきりします。

それでも元気いっぱい、大雑把な私向きです



こちらはオレガノケントビューティ。
夏は半日陰くらいの方が良いとの事ですが、どうも徒長してしまうので
日当たりガンガンの場所に移動したら、その方が元気良くガッチリと
してきました。


IMGP387720120728.jpg


小さい鉢で育てているので水切れには注意が必要ですが
それさえ気をつければ手もかからず元気いっぱいに
綺麗な緑色の葉を繁らせてくれます。



元気いっぱいの植物もあれば、夏越しの難しい植物は今何とか
耐えているような子もいます。


そして、残念ながらお星になってしまった子も・・・
それは、チョコレートコスモスなのです~。

何とか耐え続けてくれましたが力尽きてしまいました。
やはり根ぐされと思います。
折角冬越しに成功して元気に可愛い新芽を伸ばしてくれていたのに
残念です。

大好きな可愛い花なので、またお迎えしたいなと思っています。
今度こそはリベンジですね

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。