アントンは野生心を忘れる

アントンの日記
02 /13 2011
今日 野良猫の五郎ちゃんがカラスをねっらている所に遭遇しました。
相手はごろうちゃんよりはるかに大きいです。
20110211DSC_1158.jpg
狙う獲物は大きいほど捕ったときの感動が大きいのでしょうか
根気強く獲物を狙っています。
決して降りてくることは無いであろうカラスをひたすら待っています。




五郎ちゃんは目を離しているうちに高く頭上にいるカラスに接近しているではありませんか
カラスもまさか来るとは思っていなかったのでしょうか
目がまん丸です。といっても目と体の区別はつきませんが。
20110211DSC_1132.jpg
しかし、相手はカラス。そう簡単に近づけません。
カラスは、五郎ちゃんを見ながら「カ~カ~」と鳴き叫んでいます。
周りのカラスに合図を送っているのでしょうかいろんなところから
鳴き声がします。五郎ちゃんはひるむことなく
フェンスの上でじっとしていますが、
握力がなくなったのでしょう、後ろを見ながら降りてきました。




残念、五郎ちゃん
20110211DSC_1140.jpg
実は高いところが怖くて後ろ足がゾワ~としているのでしょうか、パ~になっています。
なんとか猫らしく着地できた五郎ちゃんは、チラッとカラスを見ながら

まだ、あきらめてへんからなと言わんばかりの雰囲気を出しながら


この失態を人間に見られていたことに対して

照れ隠しでもしているような

そんな顔が

20110211DSC_1142.jpg
猫のこの顔に人間はだまされるのです。
猫の教科書にも書いてあるように
声なし「にゃ~」に匹敵するパワーのある武器です。



カラスと五郎ちゃんの対決から退散までどうぞ。
20110212-2anigif.gif


一方すずめちゃんにさえも完全に甘く見られているうちの坊ちゃまアントンさん。
タンスの中でのんきに遊んでいて私と目が合った時。アントンさんにとっての、何か楽しい遊びが始まる瞬間です。
20110213IMGP3001.jpg
かなりのメタボっぷりが・・・。


20110213IMGP3003.jpg
しっぽでパタパタされました。
のんきなアントンさん、すっかり野生を失っています。
スポンサーサイト

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。