畑で大漁、海では・・・。

アントンの日記
10 /29 2008
休みの昨日、またまた釣りへ!
秋は釣り魂に火がつく季節!朝5時出発で垂水の平磯海釣り公園へ。
PA0_005020081028.jpg
須磨海釣り公園よりももう少し淡路島寄りに位置し潮通しの良い釣り場です。
到着して海を覗くと小魚がたくさん群れています。なんだか釣れる気まんまんです。
この日は旦那さんの釣り友、佐藤君も一緒です。佐藤君は呑ませ狙いですっきり
コンパクトに荷物をまとめているのにうちは、さびきしてー、投げ釣りしてー、
カワハギしてー、呑ませしてー、イカの泳がせしてー、えび撒き釣りしてー、
エギもしてー・・・と二兎どころか6兎7兎を追う欲張りモード全開で、
一泊で泊まりに行くかのような大荷物。
「○○さん(うちの名前)泊まりでどっか行くんすか?」と佐藤君。



さて、いよいよ釣り開始!
でさびきを投入すると・・・魚が集まってきた~!アジが鈴なり~!
とシミュレーションしていた通り・・・・・には・・・・行かない・・・?


結局いろんな釣りを試してみるもののまったく音沙汰なし・・・。
途中、飲ませのアジにイカが食いついてびっくりした以外なんとも
平和な釣り風景が・・・・。


結局、呑ませ用に釣った豆アジのみで10時納竿。
「こんなこともあるわー」と肩を落としながら帰路に着く3人。
結局余ったシラサエビ、うちのカメの餌にしようかと持って帰ったら



PA0_004820081028.jpg
飼うことになったみたいです。しかもユムシというちょっとキモい
餌も余ってしまい、生きてるからどうしようと言うことになり
うちの実家の海水魚の水槽に同居をお願いしようかと考え中!
断られるかな(笑)
ユムシとは・・・気になる方はこちらをクリック!
お刺身とかでもたべられるそうな・・・。コリコリしておいしいそうな・・・。



昨日は釣り帰りにうちの畑に寄って佐藤君へ落花生をわずかですが
お土産にしてもらいました。
畑では両親に会い、春菊や小松菜、青梗菜を間引いているのであとで
持ってきてくれるということになりました。




PA0_004920081028.jpg
ということで、魚はゼロでしたが畑の恵みをたくさん頂きました~!
春菊の間引き菜は茹でてからごま油と塩で味付けした和え物に。
青梗菜と小松菜は半分をサラダに。半分はツナと炒めてマヨネーズで
味付け。ささっと作れてどれも簡単おいしい~!ご馳走さまでした~!
間引き菜って柔らかくておいしくてサラダで食べないようなものも
頂けるのでうれしいです。


小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。