ありがとうジャッカルさん

うさぎの介護
12 /20 2008
窓から外を眺めるジャッカルさん
12月18日、ジャッカルさんが息をひきとりました。
ちょうどまだ仕事に行く前で家にいた時だったので看取ることも出来ました。

昨年11月に脊椎損傷してその後今年の5月頃から呼吸が苦しい状態が
続きずっと介護生活でした。来月9歳の誕生日を迎えるところでしたが
その中でもこの1年はこの介護のおかげでよりジャッカルさんと気持ちが
通じ合えたと感じています。

とても人懐こくていつも陽気で病気のことなど感じさせない子でした。
今はいなくなったと思うとすごく寂しいですが最後、とても苦しいのに
薬を飲んでもらってずいぶん頑張ってもらいました。やっと、やっと
楽になれたんかな、と思うと良かったんだと思います。

写真は亡くなる1日前、留守中にケージから這い出して窓際で外を眺めて
いたところを偶然家に帰っただんなさんが撮影したものです。ケージの入り口に
もたれ掛かるのがらくなようだったので扉を開けたままにしておいたのです。
この時はもう、きっと意識が朦朧としていたはずですが同じ日に私が台所に
立って洗い物をしている時もトコトコ這い出してきてこちらに走ってきたり
して、きっともう察していたのではないかと思います。
本当に健気に頑張ってくれました。もうしんどくないからね、ゆっくりやすんでね。
いままでほんとうにありがとう。

こちらをご覧頂いてジャッカルさんを気にかけてくださっていた方、本当に
ありがとうございました。
今頃はきっと元気なときの姿でおもいきり走り回っているのではないかと
思います。
スポンサーサイト

これで良いのか

うさぎの介護
12 /02 2008
PA0_009320081125.jpg
先日元気だと記事にしたところ、その翌々日頃から体調が急変して
いたジャッカルさん。獣医さんに診てもらうけど結局原因不明。
自力では硬いペレットは食べられずふやかしてみるけれどそれもほとんど
食べられない状況に。

食欲があるのに食べられないので臼歯を疑ったのだけれど
伸びていなくて結局食欲増進剤を頂いて飲ませています。
とても良く効いてもりもり食べてくれるようになるけれど硬いものは
やっぱり食べられないので今はふやかしたペレットと野菜を食べて
います。呼吸は大きく苦しそう。

どうにか苦しさを取り除いてあげたいのだけれど。

元気に1年

うさぎの介護
11 /19 2008
PA0_005120081119.jpg
自家製 干しりんごを奪い取りむしゃむしゃ食べるジャッカルさん。
去年11月16日に脊椎損傷してからその後原因不明の呼吸困難になり
今でも薬を飲みながらですが元気に過ごすことができています。
最近は盲腸糞を食べたくないと拒否しますが痩せることもなく
元気もあり生命力の強さにおどろかされています。
この調子でこれからものんびりと元気に過ごしてほしいです。

夏用クールルーム完成

うさぎの介護
07 /30 2008
暑さをしのぐ、クールルーム完成発表です。
PA0_0033-1.jpgどどーん!!!
普段のジャッカルさんのケージにタオルを覆うだけで、なんと冷気を逃さないクールルームが完成!
あの、アントンさんの冬用ダンボールハウスに次ぐ洗練された都会的なデザインが素晴らしい!




PA0_0034-1.jpgジャッカルさんも早速お気に入り。右にあるのはタオルにくるまれた保冷剤たち。月曜の雨のおかげで昨日はちょっと涼しくてエアコンを止めたのですがいくら涼しいとはいえ体調の悪いジャッカルさんには酷だろうと保冷剤三昧で過ごしてもらいましたー。
タオルで囲んだ中は結構冷気でひんやり~。ジャッカルさんもお気に召したよう~。




PA0_003-11.jpgで、やっぱり、こうなるわけです。
ジャッカルさんの部屋がリニュアルしたのをお祝いしに駆け付けてくれたアントンさん。
 
・・・・・・・。

ちょっ!おーい!タオル引っ張って壊さないで!こらっ!


こちらが慌てるのが楽しいのか、ジャッカルさんの部屋の中でひとしきり遊んでお祝いして去っていったアントンさんでした。


ギブミー アイスノン!

うさぎの介護
07 /18 2008
DSC00790.jpg畑で採れたての大葉をムシャムシャ食べるジャッカルさん。ほかのうさぎたちもみんな大好き。
私たちも大好き大葉。この季節いろんなメニューに登場。



DSC00791.jpg毎朝掃除の際には窓を開けるのでエアコンを一旦切ります。途端に気温上昇!そしてアントンさんは大喜びです。一方うさぎは暑いのが苦手。特にジャッカルさんはビニール製のオムツシートの上にいるのでとても暑そう。という訳でエアコンを切っている間はアイスノン登場。タオルにくるんでケージに立てかけます。すると寄り添って寝てくれます。


そう言えば子供の頃はエアコンなんて子供の部屋にはなかったから夜も暑い中、布団にござを敷いたり頭にアイスノンをあてたりして眠っていたものです。今もうさぎがいなければそうしていそうですがうさぎのためにはエアコンが欠かせない生活になっています。

そう思うとうさぎって日本ではエコじゃないのかも・・・(涙)


小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。