3年目のルイーズオディエ

バラ・ルイーズオディエ
06 /01 2013
今年に入梅は早いですね。
湿度は高いものの気温が低めなので朝晩は
割と快適に過ごせます。

なかなか更新できませんが、
なんとか花の写真は撮っております。

しかし、待ちに待ったバラのシーズンがやっと来て
さぁ、咲き始めたよ~!とウキウキしたと思ったら
あっという間に一番花は終わりに近づいています。
もう少しゆっくりでも良いのですが。

お世話はぎりぎりなのでバラたちが気の毒ですが
なんとかバラたちも頑張ってくれています。



さて、昨年の記事を見ていると、今年はバラが咲くのが昨年よりも
一週間くらい早かったようです。


DSC_617220130529.jpg

ルイーズオディエも不調かと心配したのですが
なんのなんの、花も去年より一回り大きなものを
咲かせてくれて花の数も多かったです。
はぁ~、きれいですね~


仕事場においてある、このルイーズオディエ
日当たりがとても良くて、と言いますか西日が
強く当たる場所なので今年こそ鉢カバーを作らなければと
焦っております。


こんな風に4月の下旬から一昨日まで次から次へと
一ヶ月少しの間ずっと咲き続けたのは驚きでした。

DSC_649420130529.jpg

何よりも、ルイーズオディエは香りが素晴らしい~
一輪咲いただけで甘いラズベリーのお菓子ような
良い香りが仕事場の中まで入ってきて、ふと手を止めて
深呼吸したり。



満開の時はそこらじゅうが良い香りで
それは素晴らしかったです。

DSC_649820130529.jpg



3年目で株が充実した?のか花が昨年のものより
大きく、また房になって咲くものも多かったです。

DSC_619320130529.jpg

花がらを摘んでいたら
「バラのお姉さん花びらちょうだい」と
小さな女の子を連れたお母さんに声をかけられて
これから咲きそうなものを数本切ってあげたら
女の子が「良いにおい~」と喜んでくれていました。

3.4歳くらいの子でもそういうことには敏感なのですね。
さすが女子



雨の後は、水を含んで重たそうに。

DSC_713420130529.jpg

でも、しずくがついてこれまた美しい・・・

早咲き品種のルイーズオディエ、ひとつだけでも十分
きれいですが白色などのバラとコラボしてもきれいだろうな~と
またもや妄想が。

候補は決まっておりますが、お世話のこともあるし・・・。
う~む、悩むところです。



しつこいですが、本当に香りが良いので
家のベランダにも置きたいくらいです。
挿し木してみようかなぁ。

DSC_620320130529.jpg

昨年は1番花以降はまったく咲かなかったですが
今年はどうなるでしょう。

お礼肥まだなので早くあげなくては
鉢カバーも

なにはともあれ、今年も咲いてくれてありがとう


最後まで読んで頂きありがとうございました
良い一日を。

力強いルイーズオディエに再会♪

バラ・ルイーズオディエ
04 /23 2013
仕事場の植物たちの様子です

DSC_575020130423.jpg

ワイルドストロベリーが元気に咲いています。
白実と赤実の両方とも植えておりますがどちらもそれはそれは
元気です。

赤実の方は特にランナーで増えるのでピュンピュン
色んなところへ出かけて行こうとします。

冬の間も多少葉が枯れるところもありましたが結構元気でした。
これから実がなるとアリが増えるのがちょっと難儀です。



そしてこちらは、ピンクのクレマチスです。
DSC_575420130423.jpg

たくさんあったつるを6本ほどにしぼってカットしたら
残したものがどんどん伸び始めました

すごいなーと思っていたらあっという間に蕾も付け始めました。
あのまま全部のつるを生え放題にしなくて良かった・・・。

それでも今頃になってもまだまだ新しい芽が地面から出てくるので
そのパワーに改めてビックリです。


こちらは、やっと蕾の写真を撮影する事が出来ました。

DSC_575220130423.jpg

つるアイスバーグです。
ここ1週間くらいでどんどん蕾が目立ち始めました。

ちなみに近所にフロリバンダのアイスバーグを植えておられる
お宅があるのですが、そちらはもう蕾がほころび始めていました。



こちらは、ピエールドロンサールです

DSC_576820130423.jpg

この蕾は今のところ一番大きなものだと思います。


大体はこんな感じでまだおちびでございます。

DSC_575520130423.jpg

仲良く並んでいます。
この蕾が全部咲いたら・・・
想像するだけでもウキウキですね。



そしてそして、タイトルのとおり。

DSC_575820130423.jpg

ルイーズオディエが今日開花しました
毎日、いつ咲くかなと楽しみにしていましたが
今朝可愛く咲いていました

やはり早咲きの品種なんですね。昨年も早かったけれど
今年も一番です。

上のほうで咲いているので
せっせと脚立を持ってきて写真撮影です。

撮影しながらクンクン香りを嗅ぐ怪しい初老。 

まぁ、誰に迷惑かけるでもなし、楽しいから良いですよねぇ~
多少怪しくても

蕾がついてからとても待ち遠しかった開花ですが
それとは逆に、もう少しゆっくりでも良いのに
と言う思いもあります。

咲き始めから終わりまで、昨年もあっという間だったような
印象が強いので今年はもっと大切に楽しみたいと思います

DSC_576920130423.jpg

こんなふうにお行儀良くたくさんの蕾がついてます。

調子が悪かった子なので、まさかこんなに頑張ってくれるとは。
本当にすごいなぁと感心させられます。


家のベランダでもどんどん蕾がつき始めました。
一番早く開花しそうなのはペッシュボンボンかなと思います。


またその様子も良かったら御覧くださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございました

不調のルイーズオディエ、復活!?

バラ・ルイーズオディエ
04 /06 2013
久しぶりにお休みの日にNさんとお会いしてぺちゃくちゃと
おしゃべりし、ちょうど見頃だった桜も愛でて来ました。

SH38013620130406.jpg

お城の跡に出来た公園にある桜は満開でした。
ちょっと小雨まじりだったのですが、そこらじゅう
花見をされる人たちでいっぱいでした。

桜、きれいですね。




Nさんの愛猫ちゃん、げんちゃんにも挨拶してきました。

SH38013720130406.jpg

めちゃくちゃかわいいでしょ~

可愛い上に愛嬌あって優しくて誰にでもフレンドリー。

SH38013820130406.jpg

私のごつい足にごろんごろんしてくっついてます

食べてしゃべってあっという間に時間は過ぎ。
いつも散らかし放題で帰ってくるのでありました・・・。
ごめんなさい、Nさん。

たくさん山のようにいつもお土産を頂いてしまう私。
本当にありがとうございます。
その中のちょっと面白いものをご紹介。
これなにでしょう。

SH38014220130406.jpg

正解は、トイレットペーパーです。
今流行の「タイガー」のトイレットペーパーなのだそうです。

可愛いので使えそうにありませんね。飾っておきます
重ね重ね、ありがとうございます!


さて、仕事場のバラたちの様子を。
昨年の一番花以降調子の悪そうだったルイーズオディエ。

今年は3年目の株なので盛大に・・・。と期待したいところでしたが
芽吹きも悪く、もうほとんど咲かないだろうなとあきらめていたところ・・・。

DSC_536620130406.jpg

あれれ!?

DSC_537120130406.jpg

あらまぁ。

と、猛ダッシュで追い上げてきてここ数日でどんどん蕾が
上がって来ています。
倒した枝に礼儀正しく蕾がトントンと並んでいる姿が
見られてきてうれしいです。
房になって蕾がついているところもたくさんあるのです。


それにしても、ねぼすけだっただけなんだろか・・・


強いて言えば、植え替え時に根の張り方が元気無さそうに感じたので
根を強くすると言う、ハイポネックスのリキダスと微粉を
週に一回ほど与えていましたが、もしかしてその効果があったのかな。

植物を元気に!ハイポネックス リキダス 450ml【関東当日便】

植物に活力を!!微粉ハイポネックス 500g【関東当日便】

仕事場のバラたちは西日の強く当たる苛酷な環境にいるので
今年はこれで乗り切ってもらおうかなと思っています



そしてこちらはピエールドロンサール。

DSC_536920130406.jpg

こちらも小さい蕾発見です。

つるアイスバーグも上のほうに誘引した枝には蕾があります。
下の方はまだなのですよね。
咲いてくれますように。。。。


そして最後に名前のわからないピンクのクレマチス。

DSC_536220130406.jpg

こちら、15本くらいの多数の芽が伸びてきたので「やった~」と喜んで
いたのですが、芽吹き後30センチくらいの長さになったら
伸びなくなってしまい、もしかすると芽の数が鉢のサイズの割りに
多すぎるのかもと、太い元気なものを5本ほど残して
あと全部カットしてみました。

その後まだあまり日が経っていないのでなんとも言えませんが
また様子を見守って行きたいです。


さてさて、今日はこれから嵐になるそうで
ちょっと植物が心配ですが、嵐の後にはみんな元気に繁るので
それを楽しみにしておきましょう。

あぁ、でも桜は終わりですね・・・。



ではみなさま、良い一日を

つるバラ3鉢なんとか植え替え!

バラ・ルイーズオディエ
01 /12 2013
鉢バラ植え替え用の土を通販で頼んでいたのが届いて
まずは仕事場のバラからという事で本日取り掛かりました。


今年もこちらの土を使用しました。

バラの生産者からの贈物!!オリジナル培養土是非一度お試しください!!※一部地域を除き商品...
18リットル3袋セットで3600円




それプラスこちらと



★豊かな土づくりのために!【菜園】【花壇】【堆肥】【あす楽対応】■完熟堆肥【田舎の堆肥】2...
25リットル 750円



こちらも


フランスで開発された土壌改良材!(植物全般用)【花苗】【バラ】【菜園花壇】【あす楽対応】【...
1.5kg 2400円


つるアイスバーグは20リットルほどの果樹鉢に植えてあるのですが
もう3メートル以上にも伸びていてこれを倒して作業する場所が
どうしても無いので部分的に土を掘り出して入れ替えました。


DSC_234020130111.jpg

はい、作業終了後の写真です~。
いつもの事ながら、作業に夢中で写真撮り忘れでございます・・・

根はかなり張っていて100均のパン切り包丁で切ってみてもスコップで
土がなかなかかき出せず難儀しました。
なので本当にテキトーな感じになってしまいました・・・。
今年、花は咲いてくれるでしょうか
ファイト、つるアイスバーグ

マルチはガーデニングモスをするのですが今日は仕事場には持って
行ってなかったのでとりあえず田舎の堆肥で軽く押さえておきました。
この堆肥がサラサラ、匂いも無くとても扱いやすかったです。

コガネ対策は台所の水切りネットです。
昨年は換気扇カバーのフィルター(白い薄い綿のようなシート)でしたがどうも
水遣りの際目詰まり?かなにかで水をはじいてしまっていたので今年は
変えてみました。どうなるでしょうか。


ピエールドロンサールは思いのほかまだ植え替えしなくても良さそうでした
ので軽く堆肥を表面の土に混ぜてマルチを取り替えて終了です。
写真も無しです・・・




続きまして一番調子がイマイチだったルイーズオディエ。
鉢から抜いたところ。2.5メートルほどに伸びていますがまだ鉢から抜ける
かなと思えるほどの枝振りでしたので抜いてみました。

DSC_233820130111.jpg

簡単に抜けました。
道に放り出してますが(笑)場所もないし、人や車に当たらないように
気を使います



ロゼアスクエアの330に植えています。

DSC_233720130111.jpg
とりあえず、一番下の部分をパン切り包丁でカットしたところ。
面白いようにさくさく切れます(笑)

抜いてみると根はあるもののなんだか土が妙に濡れています。
アイスバーグに比べると値の張り方が全然違っていて、どうも
根がちゃんと水を吸い上げられていないのかなぁと・・・。

とりあえず土が妙にべチャっと圧縮されているようでしたので
そのべたついた土を取り除くように根も一緒にカットして
新しい土を入れて植え替えました。
結局全体の3分の1くらいかもう少し根を落としました。

これで良いのかどうかは不明ですが・・・・。
ルイーズオディエの生命力にかけるしかないです。
頑張って~!あの香りの良い可愛い花をまた見られるでしょうか。


根・・・切りすぎたかなぁ・・・・


ルイーズオディエにローズヒップ!

バラ・ルイーズオディエ
07 /09 2012
2番花は2個だけと、寂しくその季節が過ぎ去っていったルイーズオディエ。


日当たりの良すぎる仕事場においてあるのですが、風通しの悪い自宅ベランダと
同じように水遣りをしていたせいで少し水切れ気味になったのが原因かなと思って
最近はこまめに、しかもこれでもか、と思うくらい水遣りをしています。


調子が悪いのかどうなのか、私にはわかってあげられないままでありますが
ここ最近、結構シュートがどんどん出てきて葉もすごく繁ってワサワサになって
きました。
やはり水が足りなかったのかもしれないなと思っているこの頃です。

で、そのルイーズオディエに発見が

DSC_892720120709.jpg

あぁ、またしても写真の腕が悪くて見えづらいですが

緑色のぷっくりとしたものが見えますでしょうか

そうなのです、高い場所なのでどうやら花がら摘みを忘れてしまったところが
あったようでそれが結実しているのです~


いや、ちょっと感動です。
普通の事なのかもしれませんが(笑)原種系のバラくらいしか結実
しないものかと思っていたのですごく嬉しいです。
秋には赤く色づいてくるのでしょうか。

この実から種を取って植えてみたいなぁと思っています




さてさて、その他に仕事場にある植物のクレマチス名無しちゃん。
先日2番花が終わったのですがまた蕾をつけて咲いてくれています。

DSC_892920120709.jpg



パワフルで、すごく強いですね。

DSC_892220120709.jpg

わりと余裕のある8号ロングスリットに植え替えしたばかりなのに、なんと、
スリット鉢のスリットから既に根っこがにょろにょろ出てきていました


鉢増しといっても、もうつるがバラに絡んでるし無理そうなのでこのまま
冬まで頑張ってもらいます。



それから、こちら、ピエールドロンサールの2番花も咲き始めました。


DSC_892320120709.jpg

1番花より小ぶりで可愛らしく良い感じです
気温が高いのでどんどん咲き進みますが蕾もたくさんあるので
これから当分楽しませてもらえそうです。

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。