ようこそベランダに新入りさん♪

その他ベランダ全体・DIYなど
06 /29 2013
今朝もとても涼しくて清清しい朝でした。

いつも6月ってこんなに涼しかったですかね?
少し前に夏日があったのでまひしているのでしょうか?

おかげでアントンさんはエアコン無しの生活ができて
毎日ご機嫌さんです。

IMGP494520130629.jpg

ご機嫌さんの広い背中。

しっぽが、しっぽが・・・・かわいいぃぃ~


いいんです、親ばかで


横から見ると~。

IMGP494820130629.jpg

むちむちしたあんよもかわいいですね

かわいいでしょう、そりゃぁ

さんざん、まわりで騒いでおりましたらこの表情。

IMGP495120130629.jpg

ほんまはうれしいくせにぃ~





やんや、やんやはこのくらいにして。




今朝のベランダです。

まだ、5月のベランダの様子を全部記事にできていないのですが
(え、まだあるの~とか思った方、まだあるのですよ、
すみません
ちょっと最近のベランダでもどうぞ。


まずはアサイチのお客様です

IMGP495220130629.jpg

大きく見たい方は
画像をクリックされてみてください。

びっくりしました
うごめくものが、と目をやるとこの方でした。
子供の頃はよく素手で捕まえて「じーじー鳴いとるー」と
喜んでいた思い出がありますがさすがに
今はそんなお年頃でもなく・・・。

でも、初めてうちのベランダに来たので
「うちのバラもようやくカミキリムシにも認められたか・・・」と
ちょっと誇らしい気分も頭の片隅にありました。

どのバラかが被害にあっていないかチェックしてみましたが
私には見つけることはできず・・・。

ご本人様には速やかに大自然へお帰りいただきました。
(割り箸で挟んでポイ)

また来るかな・・・・


さて、気を取り直して。


最近新しく仲間入りしたベランダの植物をご紹介です。


まずはチェリーセージ。

IMGP495320130629.jpg

昨年もお迎えしたのですが、お☆さまにしてしまい
今年もリベンジです。
花屋さんで開花が終わったものを格安で販売されていました。
うまくベランダになじんでくれます様に。



お次は
マダムプランティエの新苗。

IMGP495620130629.jpg

やっちゃいました・・・・。
もうつるバラは増やすまいと決めていたのに・・・。
しかも一季咲きですよ。

でもでもついつい、ネットで見ていたら
目が合ったんですよぉ。
ずっと欲しいなぁと思いながらも「いやいや待てよ」と
思いとどまっていたのに・・・・。

初めてのアルバです
元気に大きく育ってもらいましょう~



続きまして
ミニバラのスノーシャワーです。

IMGP495720130629.jpg

こちらもずっと欲しかったバラです。
どちらかと言えばこちらを先に見つけて、他に何か無いかな~と
探していたらマダムプランティエもあった!という
感じです。

鉢も一緒に買いました。
うちはほとんどスリット鉢で育てていますが
スノーシャワーは強いと言うことなので
この鉢に。

目に新鮮でお洒落でございます。



そして最後に
ベゴニア クリーミーファンタジーです。

IMGP495820130629.jpg

初ベゴニアです。
八重のお花が可愛いです。

これからの季節が苦手とのことなので
このベランダを気に入ってくれたら良いのですが。



以上の方々が新入りさんたちです。
これからの猛暑のベランダで元気に過ごして欲しいものです。



さてさて、こちらは昨年適当に挿し木にしていた
ペッシュボンボンです。

IMGP495920130629.jpg

ずっと放置していて枯れたかなと思ったら
新芽が出て、また枯れたかなと思ったら新芽が出て
の繰り返しをしていたのでさすがにちゃんと植え替えました。

元気に育ってほしいな。(いまさら?ですが
でも、でっかくなるから誰かにもらってもらわねば。

親の株はなんだか今元気ないです。
沈黙しています。



そして、こちらはやっと咲き始めた
ラローズドゥモリナールの2番花です。

IMGP495520130629.jpg

いつもいつも夏でもずっと咲き続ける元気印さんです。



最後までお付き合いくださりありがとうございます。

皆様良い1日を

スポンサーサイト

迫力のアマリリス開花♪

その他ベランダ全体・DIYなど
04 /16 2013
ここ数日ポカポカ陽気でバラもその他の植物も元気に
繁って来ています。

ようやく植え替えたパンジー&ビオラです。

IMGP472020130416.jpg

それなりに咲いてくれていますが、
もっと早く植え替えておけばもっときれいにたくさん
咲いてくれたのだろうに、ごめんねぇ。


こちらはピンクのスカビオサ。

IMGP471920130416.jpg

蕾がたくさん上がって来ています。
夏越ししてくれたので強く育ってくれているかな。


もうひとつのブルーのスカビオサ。
タンポポ疑惑から開放されスカビオサらしく
育っていますが・・・。

IMGP471820130416.jpg

なんだか茎がもの凄くぶっとくなっています。
大黒柱のような茎の天辺に蕾がどんとついています

肥料が効きすぎでしょうかね



こちらはブルースター

IMGP472220130416.jpg

冬越しして最近の陽気でグンッと伸びてきました。
ブルーの砂糖菓子みたいな可愛い花が楽しみです。



そしてこちらは
先日近所のホームセンターで見つけた
クレマチス ピクシー。

IMGP472320130416.jpg

ずっと欲しくて、でもなかなか縁が無く、今年も諦めていたのですが
たまたまホームセンターに行った時に見つけました。
しかもこの子残り1個だったのです。
花はこのいちりん、蕾がついていたのが最後のようです。

まだおちびさんです。
夏越しが難しいそうなのでこの夏乗り切れるか、頑張って欲しいです。


そして、最後は派手なこの方。

IMGP472620130416.jpg

アマリリスです。
最近開花し始めました
すごい大輪です。

葉っぱが一枚も伸びてこないので大丈夫だろかと
心配していましたが、そんな事は気にしないタイプなのか
パカパカ咲き始めました。蕾もあと3つほどありますが
全部咲くのかな?すごいパワーですね。

もうひとつの株はまだ全然伸びていません。
のんびり屋さんのようです。

アントンさんと一緒に

IMGP473220130416.jpg

アントンさんの顔より大きな大輪です。
ポカポカお日様に当たって気持ち良さそうなアントンさん。

今日が8歳の誕生日ですおめでとうアントン
今日は休みなのでこれからペットショップに寄って
お誕生日のプレゼントを買って来ようと思います。

なんにしようかな


可愛いつぼみ

その他ベランダ全体・DIYなど
04 /01 2013
今日から4月ですね。もう1年の4分の1が終わったとは・・・

毎日、寒暖の差が激しいですが植物はわりとご機嫌なのか
蕾を見つけました。

こちらスカビオサ。

IMGP468820130327.jpg

本当にスカビオサを育てているかどうか心配していましたが(笑)
この蕾の様子は去年見たことあります
安心しました。

でももう一鉢の方はまだ葉っぱのまま、タンポポ疑惑を
かけられた状況は続いております。



そしてこちらはペッシュボンボン。

IMGP468920130330.jpg

こんなに早く蕾を付けました。
早咲きのルイーズオディエにも蕾を見つけましたが(写真なしです
このペッシュボンボンも早咲きなのでしょうか。
昨年は夏ごろうちに来たので春の開花を知らないのです。


あと、つるアイスバーグにも蕾らしきもの発見しましたが
高い位置だったので写真撮影断念しました。

それにしても、早咲きといわれるナニワイバラにはまだ蕾が
見当たりません。
今年も咲かないつもりなのでしょうか・・・
うちのベランダは居心地が悪いのでしょうかね~


ベランダ組みは植え替えたばかりで肥料を控えていましたが
今朝追肥しました。

昨年までレバープランツでしたが使い切って次は
たまたまホームセンターにあった「花ごころ バラの肥料」
というものにしてみました。
以前から気になっていた「海藻成分」が入っているそうで
どんな感じになるのかな~と。

リキダスと微粉で元気出そう♪

その他ベランダ全体・DIYなど
03 /26 2013
今朝、ベランダの様子を見に行ったら


IMGP467320130326.jpg

なぜか、クレマチス テンテルの鉢にパンジーの花が
散らばっていました

どうも、最近ベランダに頻繁にお見えになるなと思っていた
ドバト様仕業芸術作品ではないかと。

早朝からボーボー鳴いておられましたので何度か
追い払って丁重にご自宅へお帰り頂いたのでは
ありましたが。

こっそりいらしておられた模様です。。。。

ここ最近、パンジー咲いたな~と思っていたら
翌日「あれ?あのポット、花咲いてなかったかな?」と言う事が
多くて、ドバト様の朝食にパンジーは選ばれているのではないかと
疑っております。

このままでは咲いては食べられ咲いては食べられ。


植え替えしないでほったらかしている私が言うのも
なんですが、折角咲いた花を食べられては
育てた甲斐もありません。
ちょっと本格的に対策を考えようと思います。


気を取り直しまして。
3がつに入って焦りながらの植え替え誘引だった
バラ&クレマチス。芽吹きはするもののもう少し
パワーを出してもらいましょう、ということで

IMGP467520130326.jpg

リキダスとハイポネックス微粉を撒きました。

みんな元気になってね。
特に、仕事場のルイーズオディエが昨年の1番花以降
なんとなく元気が無いのでこれで元気になって欲しいです。

それと、同じくブルボンのマダムピエールオジェですが
こちらは仕事のお客さんで、お花好きな方のところへお嫁入りしました。
うちのベランダでは伸びすぎてしまいかわいそうだったので
きっと嫁ぎ先ではのびのびと過ごしてくれそうです。


そして、こちらは。

IMGP468520130326.jpg

アントンさんとアマリリスきょうだいです。
アントンさんは瞑想中

このアマリリス、昨年の12月に頂いていたのですが
とても寒かったので大事に仕舞っておりました。

そろそろ気温も上がってきたので栽培開始です。

といってもちゃんと球根は植え込まれているので
水だけあげて日当たりの良いところで管理すれば
OKなのだそうです。

それにしても品種の違いなのか芽の伸び方が
全然違いますね。

これからどうなるのかとっても楽しみなのでございますよぉ~


ベランダつるバラ誘引これで大丈夫?

その他ベランダ全体・DIYなど
03 /22 2013
全然片付いていないベランダですが
バラとクレマチスの配置&誘引が一応決まった状態を
ご紹介します。
御覧になりたい人そんなにいらっしゃらないと思いますが


まずはベランダ東側から
ちょうどリビングから見えるところです。

IMGP466220130322-1.jpg


左に幅90センチくらいのラティス、右側は物干し竿を
かける器具がありその二つに園芸支柱を3本ほど渡して
簡易アーチの出来上がりです。

あまり高い位置にしてしまうと太陽が当たらないし
散布ものもやりにくいので結構低めです。
ココにバラとクレマチスが上手くコラボしてくれれば
と期待しています。
あ、グラハムトーマスの鉢置きに使用している
スリット鉢はあくまでもですよ~

でも案外安定感があって良いなと思っている今日この頃。

左のラティスの後ろにエアコン室外機だとか色々収納するための
自作の棚があります。

真夏になるとエアコン24時間フル稼働なので室外機の熱風が
ベランダ内にこもってしまい大変です。
その熱風対策としてかれこれずっといろいろ試行錯誤していますが
まだ良い方法にめぐり合えていません

ラティスが切れたところからなんとか簡単な扉でもつくりたい
と思っているものの、固い頭からはいくらひねっても良い知恵が
出てきません

なにか良い方法はありませんでしょうか


そして、ここからベランダ中央へ目を向けると・・・。


ひゃっ

IMGP466320130322.jpg

なんとお見苦しい・・・。これはまだまだ片付けていない
土だとかいろいろ・・・。

失礼いたしました。でも隠してもどうしようもありませんので
全部公開しております。

このブログに訪れてくださる方の中にこれを御覧になって
「こんなにすっちゃかめっちゃかなベランダもあるんだから
自分は大丈夫」と希望を持って頂けたら幸いです

ここは、ベランダ手すりにグラハムトーマスと
ビアンヴニュの残りの枝を誘引しました。
あまり手すりぎりぎりにたくさん誘引してしまうと
葉や花びらが落ちたり、散布ものも階下に散ったり
色々ご迷惑かけるので控えめに。



ベランダ中央部の部屋側はこんなふうです。

IMGP466420130322.jpg

昨年は西側に設置していたワイヤーの簡単ラティスをこちらに
持ってきてクレマチス3種を誘引する予定です。

どんどん陽が当たらなくなるので花つきがどんなふうに
なるのか心配ですが実験も含めて様子を見ていこうと思います。

その頭上にはナニワイバラが。
昨年は小さい鉢のままで過ごして、結局花を咲かせることは
ありませんでしたが今年は少し鉢をサイズアップしましたので
機嫌良く咲いてくれると嬉しいです。


そして、ベランダ西側に向かう手すり近くは・・。

IMGP466820130322.jpg

ココにも物干し用の器具があるのでこれにナエマとモリナール
を誘引です。ベランダ内部なので階下にご迷惑をかけることは
無いかなと。
それに、この物干し器具はまったく今まで使用した事も無いので
バラに使ってもらいます。
もしかしたら花がついて蕾がほころびだしたら二つともベランダの
部屋側にそのまま移動して花を楽しむかも~、なんて想像しています。

ナエマは昨年伸びた長いシュートを倒してみました。
今まで木立ちにしか仕立てた事がありませんでしたが
初めてつるにして誘引です。
モリナールも同じくです。



最後はベランダ西側です。

IMGP466720130322.jpg

昨年東側で使っていた可動式手作りラティスを
持ってきてバラ2種、クレマ1種誘引です。

バラはどちらもすごく太い枝だったので誘引に
四苦八苦しましたがなんとか収まったでしょうか。

昨年、ダヴィンチとベティコーニングの花期がぴったりと
合っていて一緒に咲いたらきれいだろうなと期待しての
誘引です。

そのベティコーニング、先日の根っこ切り植え替えで
ちょっとヘソまげているようで地中から2個確認できた
芽が一向に伸びません。
多分これはいずれ枯れてしまいそうです。
ごめんね、手荒やったねぇ・・・。
ただ、地上の芽吹いていたところはモリモリ伸びています。
そろそろ摘芯かなと思っています。

こんな様子のアントン家のベランダでした♪

最後まで御覧くださった方ありがとうございました。

さぁ、片付けしないといけませんね

小鉄

猫のアントニオ(アントン)の日記です。

ちびちびアントンがおばさんの飼い猫のように、後を付いてまわっていたところを発見!!
おばさんに聞くところ猫がついてきて困っているとうじゃありませんか。というわけで拾ってきて我が家の一員になりました。
特に特技はないですが、自己主張の方法は噛み噛み
することです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。